第23回 ANIYA LA GITANA DE RONDAでSIROCOがバイレ部門優勝

2017.07.03

日本人男性として初の快挙

第23回 ANIYA LA GITANA DE RONDAでSIROCOがバイレ部門優勝

2017年6月30日にスペイン ロンダで開催された、第23回 ANIYA LA GITANA DE RONDAで日本人バイラオール SIROCOが日本人男性として初となる優勝を手にした。

同コンクールは、スペイン5大フラメンココンクール(ロンダ、カディス、コルドバ、ミナス、ムルシア)の内の一つと称される。

8月19日にはロンダで行われる「XLIX edición del Festival de Cante Grande de Ronda」で優勝者としてエキシビジョンを行う。

受賞後のコメント
「この度はこんな素晴らしい名誉あるコンクールで、光栄にも優勝という形で賞を頂けたこと、心より嬉しく思います。
日本人で生まれ、20歳の頃からフラメンコに心奪われ15年間、ただただ好きという思いだけで無謀にもトライしてきました。
上手い人や素晴らしいアーティストも沢山いる中、自分の歩んで来た事を信じ、日本人ではありますが、フラメンコへの情熱を高くかざし、必ず何か伝えたいという一心で…
本当にありがとうございました。
これからもまだ色々続きますが、日本人としてスペインのフラメンコという文化をより多くの人に伝えていけるそんな架け橋、皆様のお力になれたらと思っております。
また応援の程よろしくお願いします。」

■SIROCO(シロコ)プロフィール
1982年京都市生まれ。本名黒田紘登。2002年にフラメンコと出会い、スペインへ武者修行の旅へ。数度の渡西を経て、2011年にはフラメンコルネサンス21 新人公演で奨励賞を受賞。2015年フラメンコギタリスト沖仁のコンサートツアーに参加。芸名であるSIROCOはスペイン語で「熱風」を意味する。2017年には「日本のフラメンコを世界へ発信する」という理念のもとTOKYO VIVA(http://www.tokyoviva.jp)というプロジェクトを立ち上げた。
【オフィシャルHP】 http://www.siroco.jp